1. NVIDIA「Inception Program」のパートナー企業に教育分野における企業として日本で初めて認定されました
  1. NVIDIA「Inception Program」のパートナー企業に教育分野における企業として日本で初めて認定されました

NVIDIA「Inception Program」のパートナー企業に教育分野における企業として日本で初めて認定されました

NVIDIA「Inception Program」のパートナー企業に教育分野における企業として日本で初めて認定されました

2017年7月18日
株式会社EduLab

株式会社EduLab(本社:東京都港区、代表取締役社長:髙村淳一、以下EduLab)はこのたび、GPUの開発・販売を手掛けるNVIDIA Corporation (本社:カリフォルニア州サンタクララ、社長兼CEO:ジェン・スン・フアン、以下NVIDIA)より、AIスタートアップを支援するプログラムである「Inception Program」のパートナー企業に教育分野における企業として日本で初めて認定されました(※)。
※2017年6月末時点。学校、研究機関を除いた法人として。

今回の認定を受け、NVIDIA製AIスーパーコンピュータDGX-1を購入し、まずは当社にて手書き答案等のテスト分野における採点の効率化を目指して研究開発中である「ディープラーニング技術に基づく手書き文字認識技術」にDGX-1を使用することにより、開発スピード及び読み取り精度を向上させ、実用化を目指してまいります。

NVIDIA Inception Programとは

NVIDIA Inception Program は、人工知能 (AI) やデータサイエンスの進歩に伴い業界に革命を起こそうとしているスタートアップ企業を養成することを目的としています。Inception Programは仮想インキュベーター プログラムとして設計されており、製品開発、プロトタイピング、および導入の段階でクリティカルな状態にいるメンバーを支援します。これには、ハードウェア付与やマーケティングサポートからディープラーニングエキスパートとのトレーニングに至るまで現行のメリットのカスタムセットが含まれています。
(引用 http://www.nvidia.co.jp/object/inception-program-jp.html

EduLabにおける「Inception Program」の今後の活用について

EduLabでは、今後当プログラムを通じてNVIDIAからの支援を得ながらディープラーニング技術に基づく手書き文字認識技術の研究開発をこれまで以上に加速させるとともに、自動採点、アダプティブラーニングなどのEdTech(教育技術)にディープラーニングなどのAI技術を取り入れた次世代の教育ソリューションの実現を目指してまいります。

EduLabグループについて

EduLabグループは、EdTech分野における新事業の開発・投資、教育ITソリューション・プラットフォームの提供、次世代教育の支援、スクールマネジメントなど、最新のラーニングサイエンスをベースに次世代の教育ソリューションを実現します。東京、シアトル、シンガポール、香港、北京、上海、バンガロール、プネに拠点を有し、グローバルなプラットフォームを構築しています。
edulab-inc.com

[会社概要]

社名
株式会社EduLab
代表者
代表取締役社長兼CEO 髙村 淳一
本店所在地
東京都港区北青山三丁目2番4号
設立年月
2015年3月
Web
http://edulab-inc.com/

本件に関するお問い合わせ

株式会社 EduLab
Corporate Communications: 桂(かつら)

Tel: 03-6844-0228
Email: pr@edulab-inc.com